中部交見会症例

CHUBU1045

46歳女性/ 乳腺/ 乳腺腫瘍
3年前に両側乳房シリコン埋め込み術を行う. 5ヶ月前に乳房C領域のしこりに気づく近医を受診し乳腺腫瘍が疑われ紹介となる。受診時触診で3.5x4.5x2.0cm大硬く可動性あり;骨肺肝に遠隔転移がなく手術適応と判断される。

病理診断 Clear cell myoepithelial carcinoma of the breast

Discussion

floar01: SMAを染める気になった理由を教えてくれませんか?

ProfBoecker.jpg

Speaker: 10月にドイツのWerner Boecker先生の講演を聴いたんですが, 先生の話では, 正常ではCK8/18が二層性の内側に発現していると, 外側はCK5/6, 先生はCK5といったんですが, われわれ手に入るのは CK5/6ですから,CK5, CK14が基底に…で, モザイクパターンになっているんですね。癌では9割がCK8/18が陽性でCK5, 14が陰性, 一割弱がいまの(症例),というはなしを聴いて, それまで分からんのはコンサルテーションしてましたが, hormon receptorとher2/neuだけでなく, 全例を染めるようにしています。この症例はCK5/6, 14が強く染まったので, あとでSMAを染めるとよく染まりました。

  • CK8/18は低分子cytokeratinでCAM5.2抗体で染色できる。CAM5.2はCK8,18,19を染める。

floar01: 全例パネルで染めていると, ductal carciomaと思っていたのが意外とmyoepithelial carcinomaだというのが出ていますか?

speaker:

floar02: 僕は最初からmyoepithelial carcinomaと投票したんですけれど…,こういう明調なやつというのはglicogen-rich clearかmyoepithelか…, 唾液腺と比べてみていますが、唾液腺でいくつかmyoepithelialcarcinomaを見ていて, いってみればそれとまったく同じということです。先生はGlicogen-richとclearの差はどういうところだと思われていますか?

speaker: グリコーゲンはなかったですが…

chairman: PAS染色の標本もありましたが, グリコーゲンはなかったですよね。

floar02: 明調な細胞を見たときグリコーゲンがなければこれを考えればよいと思います。

Literatures

Adenomyoepithelial tumours and myoepithelial carcinomas of the breast--a spectrum of monophasic and biphasic tumours dominated by immature myoepithelial cells. Hungermann D, Buerger H, Oehlschlegel C, Herbst H, Boecker W. BMC Cancer. 2005 Jul 28;5:92. PMID: 16050957

Cytokeratin 5/6 immunohistochemistry assists the differential diagnosis of atypical proliferations of the breast.Otterbach F, Bankfalvi A, Bergner S, Decker T, Krech R, Boecker W. Histopathology. 2000 Sep;37(3):232-40. PMID: 10971699


添付ファイル: fileProfBoecker.jpg 803件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-08-29 (金) 12:41:20 (1485d)