病理学会中部支部交見会スライドセミナ

salivary duct carcinoma(SDC)

唾液腺導管癌: 小葉内導管または小葉間導管より発生する, 高悪性度腫瘍.。 組織が乳癌ductal carcinoma of the breastに大変類似している。

臨床医, 病理医にとって, この疾患単位は生物学的ふるまいや治療において特別な疾患である。

頻度は上皮性唾液腺腫瘍の1%未満、悪性唾液腺腫瘍の約1%とまれである。(AFIP) 全唾液腺腫瘍の約2%とされるが実際にはそれほどまれな腫瘍ではない(日本)*1

耳下腺 >>> 小唾液腺 ≧ 舌下腺 (耳下腺は他の部位の約5倍の頻度。)

WHO 2005年分類では, 肉腫様亜型*2*3, 富粘液亜型*4, 浸潤性微小乳頭亜型*5*6が記載されている。

低悪性/低異型度salivary duct carcinomaとして提唱された疾患群があり, WHO2005では 低悪性度篩状嚢胞腺癌として嚢胞腺癌に分類された。--> SPS258-case06

in situのみの病変からなる 導管内SDCがある。

SDCは de novoの癌よりも多形腺腫由来癌としての発生が多い。だから, それほどまれではないと考えられる。

CHUBUs2012-04

Discussion

  • 典型例ということで投票もほぼこの診断です。討論が盛り上がるかどうか心配ですが(笑)
  • floar01;
    ARが陽性だということですが, 女性でも陽性なの?
  • speaker; この標本では陽性です。
  • floar01;
    ER, PgRは陰性なんですね。全然乳癌とはちがうの?
  • speaker;
    ER,PgRは陰性です。
  • floar02; PSAは染めていますか?そんなに染まらないんですが, たまに陽性になることがあるんですね。報告があります*7
  • spearker; 染めていません。
  • floar; 血中もあがるの?
  • floar02; 血中はあがらないと・・・
  • commentator;
    多形腺腫だと思いますので正確には, 多形腺腫由来のSDCでinvasive typeという診断になると思います。
  • chairman; 配布標本には, 多形腺腫がなかったということで、SDCということですね。

*1  腫瘍病理診断鑑別アトラス 頭頸部腫瘍I 唾液腺腫瘍 2015; pp75-80 文光堂 東京
*2  Henley JD, et al. Sarcomatoid salivary duct carcinoma of the parotid gland. Hum Pathol. 2000 Feb;31(2):208-13.PMID:10685635
*3  Nagao T, et al. Sarcomatoid variant of salivary duct carcinoma: clinicopathologic and immunohistochemical study of eight cases with review of the literature. Am J Clin Pathol. 2004 Aug;122(2):222-31.PMID:15323139
*4  Simpson RH, et al. Mucin-rich variant of salivary duct carcinoma: a clinicopathologic and immunohistochemical study of four cases. Am J Surg Pathol. 2003 Aug;27(8):1070-9.PMID:12883239
*5  Michal M et al. Micropapillary carcinoma of the parotid gland arising in mucinous cystadenoma. Virchows Arch.2000 Oct;437(4):465-8.PMID:11097376
*6  Nagao T et al. Invasive micropapillary salivary duct carcinoma: a distinct histologic variant with biologic significance. Am J Surg Pathol. 2004 Mar;28(3):319-26. PMID:15104294
*7  James GK, et al. Salivary duct carcinoma secreting prostate-specific antigen. Am J Clin Pathol. 1996 Aug;106(2):242-7.PMID:8712181

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-07-06 (水) 16:47:55 (655d)