Sex cord/stromal cell tumor

症例 16歳男性

生下時より陰嚢内に左睾丸がなかったことに気づかなかった。CT, MRIで上前腸骨棘の高さで左腸腰筋前面に睾丸と思われる3cmの腫瘤を認めた。左腹腔内精巣摘出術を施行。悪性腫瘍の有無, 造精機能を調べた。

摘出左睾丸肉眼所見

cryptorchidism01.jpg
cryptorchidism02.jpg

<--クリックすると大きな画像が見られます。

 
teiryukogan.jpg

Virtual Slide ---> 腹腔内停留睾丸 右クリックで新しいウィンドウで開くと便利です。Sign as guestでログインして下さい。

Cryptorchidism停留睾丸

停留睾丸は正常位置の睾丸よりも30-50倍の頻度で悪性腫瘍を合併する。

  • 腹腔内に停留する睾丸の方が鼠径管に留まる睾丸より悪性腫瘍を合併しやすい
     
  • Seminomaが最も発生しやすいが, その他のGerm cell tumorも発生する。
     
  • 手術により停留睾丸を陰嚢内に整復した睾丸にもGerm cell tumorが発生する。とくに手術が6歳よりも後になった場合は発生の可能性がある
     
  • 思春期まで腹腔内に停留した睾丸は手術で摘出されることが推奨される。

添付ファイル: fileteiryukogan.jpg 102件 [詳細] filecryptorchidism01.jpg 1562件 [詳細] filecryptorchidism02.jpg 1455件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-04-16 (月) 20:46:25 (243d)