静岡病理医会

ALK-positive ALCL?疾患解説のページへ

イレウスで発症した悪性リンパ腫--anaplastic large cell lymphoma ALK+

(10歳代男子) 静岡県立こども病院 高場恵美

臨床事項

嘔吐と左側腹部〜臍部痛が出現.5日めに精査加療のため前医入院.急性胃腸炎として保存的治療を行うが腹痛が持続、機械的イレウスの鑑別として行った腹部CTで腹部大動脈周囲リンパ節の腫大がみられた.血液検査でsIL-2R高値であり悪性リンパ腫疑いで当院紹介入院となる.

WBC 10,600/μl, CRP 4.05mg/dl, LDH 347 IU/l, sIL-2R 15700 U/ml

小腸切除組織肉眼所見

クリックで大きな画像が見られます。

macro01.jpg
 
macro02.jpg
macro03.jpg
 

Virtual Slide

この症例のVirtual Slideを見る---> 小腸腫瘤 右クリックで新しいウィンドウで開くと便利です。

  • Virtual slideの使い方--->こちらをご覧下さい。
 

組織像

小腸腫瘤--クリックで大きな画像がみられます

ALKloope.png
ALK02.png
ALK01.png
好酸球の浸潤が目立つ部分
ALK04.png
ALK03.png

免疫染色-ALK

ALKloupe.jpg
ALK01ICH.jpg
ALKALK
 

症例のWeb討論会

  • 組織像はALK陽性のALCLとして非定型的では? -- こなぽん?

添付ファイル: fileALK04.png 852件 [詳細] filemacro02.jpg 830件 [詳細] filemacro03.jpg 806件 [詳細] fileALKloupe.jpg 778件 [詳細] fileALK01.png 815件 [詳細] fileALK03.png 808件 [詳細] fileALK01ICH.jpg 783件 [詳細] fileALKloope.png 807件 [詳細] filemacro01.jpg 843件 [詳細] fileALK02.png 795件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-08-29 (金) 12:41:20 (1330d)