WikiPathologica

コメント添付用文例

  • 長いご意見の場合,コメント覧ではおさまらない場合があります
    その場合は症例番号(この症例はNo.)を付けてwikipathologica@gmail.comへメールして下さい。このページに掲載します。

編集テキスト

''Virtual slide''を-->[[:http://www.ft-patho.net:8080/NDPServe.dll?ViewItem?ItemID=103]] (右クリック→新しいウインドウで開くと便利です。)
 &SIZE(10){''右クリックで新しいウィンドウで開くと便利です。Sign as guestでログインして下さい。''};
http://ft-patho.net:8080/NDPServe.dll?SignOut
http://www.ft-patho.net/NDPServe.dll?ViewItem?ItemID=
&color(#){{SIZE(24){■}};
Waldenstr&ouml;m macroglobulinemia <--O ウムラウト &auml; &euml;
 
 
 
 
 
 

power pointの上付き下つき文字

1)テキストボックス内など数式を入力したいところで、[挿入]タブの[数式]-[新しい数式の入力]

2)「ここに数式を入力します。」のところに「x_y^z」あるいは「x^z_y」と入力し、最後にスペースキーを押す。

行形式では下付き文字にしたい文字は「_(アンダースコア)」に続けて、上付きにしたい文字は「^(ハット)」に続けて入力します。最後にスペースを押すことで二次元形式に変換されます。


添付ファイル: fileGuestAutologin.txt 1277件 [詳細] filecarbonmonoxide.txt 1384件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-10-12 (月) 08:22:04 (1163d)