[[WikiPathologica]]

*Hodgkin lymphoma ホジキンリンパ腫   [#gdbc8265]

1932年London, Guy hospitalのThomas Hodgkinによりリンパ節(腺)と脾臓に病変を認めた7症例の臨床経過と肉眼解剖所見が報告されている.33年後に同病院のSamuel Wilksが症例を加え, Hodgkin's diseaseと命名, 当時の医学レベルで病態を明らかにした.

ホジキン病は長い間, 細胞の起源, 腫瘍性か否の議論が続いていたが, 1990年代にB細胞由来で,その性格を有しながらB細胞としての特徴の多くを欠く腫瘍性病変であることが見いだされた. 現在は''ホジキンリンパ腫 Hodgkin lymphoma''とする.

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS