[[WikiPathologica]]

*静岡県立静岡がんセンター専門病理医養成研修会 [#zb21d4dc]

&color(red){このページは静岡がんセンター専門病理医養成研修会の正式なHPではありません。wikipatho管理人の覚書です。内容も異なっている可能性があります。ご注意ください。};
#br

**平成29年度(2017-18年) 第1回 専門病理医養成研修会 [#i5820803]

***第1回講演 2017年9月9日 静岡市中島屋グランドホテル 13:00〜16:30 [#qada523c]

>講演1.''「乳癌取り扱い規約とWHO分類の対比」'' 埼玉県立がんセンター 黒住昌史先生
>講演2. ''「腎腫瘍の病理WHO2016:免疫染色でどこまでできるか」'' 東京女子医大病院 長嶋洋治先生
#br

**平成28年度講演 [#ve246abc]
**平成27年度(2015-2016)講演 [#ve246abc]

***第3回講演 2016年2月27日 サンパレスホテル 13:00〜17:00 [#w823dbbc]

-「消化器癌における遺伝子変化と診断への応用」国立がん研究センター中央病院 関根茂樹

-「腫瘍診断における免疫組織化学の進歩」神戸大学医学部附属病院 伊藤智雄

**平成24年度講演予定 [#m9410fc0]

***第1回講演 H24. 10月06日 サンパレスホテル 13:00〜17:00 [#o485a52a]

-脳腫瘍病理診断の要点 群馬大学大学院医学系研究科病態病理学分野 中里洋一

-骨髄病理に親しむために 名古屋第一赤十字病院 副院長・病理部長 伊藤雅文

***第二回講演 H24. 11月17日 静岡第一ホテル 13:00〜17:00 [#e69c1752]

-軟部腫瘍の診断 臨床病態医学研究所所長 橋本洋

-一般病理医のための骨腫瘍診断病理学 河北総合病院病理診断科部長 町並陸生

***第三回講演 H25. 01月26日  静岡グランドホテル中島屋 13:00〜17:00 [#gb62436f]

-皮膚色素性病変の病理診断 東京医科大学医学教育学講座 泉美貴

-腎腫瘍の病理診断-規約の改定を中心に 横浜市立大学大学院医学研究科分子病理学部門 長嶋洋二


***H25. 2月16日  静岡グランドホテル中島屋 13:00〜17:00 [#o5483516]

-卵巣腫瘍の病理診断 がん研究会がん研究所病理部 本山悌一

-唾液腺腫瘍の病理診断ポイント 東京医科大学人体病理学講座 長尾俊孝


***H25. 3月16日  サンパレスホテル 13:00〜17:00 [#g67e51f8]

-肺癌の細胞診 がん研究会有明病院 細胞診断部 星利良

-膵胆道系の細胞診 愛知県がんセンター中央病院消化器内科 山雄健次

**平成23年度講演 [#n3db1308]

***第1回講演 2011年12月3日(土) 13:00 - 17:00 [#j202e93b]

-大腸上皮性腫瘍の病理診断 順天堂大学大学院医学研究科 八尾隆史

-肺癌をめぐるホットトピック:(1)肺腺癌WHO分類改訂をめぐって (2)神経内分泌腫瘍の性質と診断 がん研究所 石川雄一

#br


***第2回 2012年 1月7日 13:00-17:00 サンパレスホテル(静岡) [#ff7179d0]

-内膜細胞診の実際と判定のPitfalls  大阪済生会野江病院病理診断科 清水恵子

-呼吸器細胞診の基礎と体腔液細胞診のトピックス 山口県立総合医療センター中央検査部 渋田秀美

-甲状腺疾患の細胞診 神戸隈病院病理診断科 廣川満良
#br


***第3回 2012年 2月4日 13:00-17:00 静岡ホテル時之すみか [#j119fb3d]

-胃腫瘍性病変の病理診断- 基本的事項を中心に 福岡大学大学院 二村聡

-子宮癌など(詳細未定) 千葉大学 清川貴子

#br
***第4回 2012年 2月18日 13:00-17:00 サンパレスホテル(静岡) [#lba68143]

-胆・膵腫瘍性病変の病理-診断に迷う必要のある病変・ない病変 京都府立医科大学 柳沢昭夫

-泌尿器癌(詳細未定) 名古屋第二赤十字病院 都築豊徳


***第5回 2012年 3月17日 13:00-17:00 サンパレスホテル(静岡) [#e0372868]

-乳癌の病理診断:悪性度判定に関する最近の動向 川崎医科大学 森谷卓也

-悪性リンパ腫について- 2008年WHO分類 名古屋大学大学院 中村栄男

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS