静岡病理医会

病理アトラス-肝臓

combined hepatocellular and cholangiocarcinoma of the liver

混合性肝癌
同一肝臓内あるいは単一の腫瘍内に肝細胞癌と胆管細胞癌の両者が併存する腫瘍で,衝突癌ではなく両者の成分が混じり合い発生したもの。近年その発生には肝幹細胞との関連性が注目されている。*1 頻度は原発性肝癌のうち0.53%*2とまれな腫瘍である。

症例01(SPS症例)

HCC-CCCcut01.jpg
HCC-CCCmacro01.jpg

52歳 男性
アルコール依存症治療のため他院入院中,血清α-fetoprotein高値を指摘され,当院消化器科を受診する.
当院の検査ではα-fetoprotein, PIVKA-IIは正常範囲内であった.腹部エコ検査で胆嚢に近接する肝区域S4に腫瘤を指摘される.血管造影などで肝癌を疑われ,肝部分切除および胆嚢摘出術がおこなわれた.

病理組織学的所見

肉眼所見:1.1 ×1.0cmの肝表面に露出した黄白色の弾性硬な腫瘤.割面では肝被膜に接した白色の腫瘤である.辺縁部はやや黄色調.

Virtual Slide--->肝腫瘍 右クリックで新しいウィンドウで開くと便利です。

組織所見:大型の核をもち好酸性の細胞質が豊かな異型細胞が肝細胞索を模倣して増殖する部位,hyperchromaticな核をもつより小型の細胞がstag horn様の腺管を形成する部分および両者が共存し同一の腺管構造を構成する, hybrid glands( 演者の造語です)とよべる部位を認めた.

HCC-CCCloupe01.jpg
HCC-CCC02.jpg
HCC-CCC01.jpg
HCC-CCC03.jpg
loupe像大型異型細胞胞巣混在組織小型異型細胞の腺管

hybrid gland

HCC-CCChybrid.jpg
HCC-CCChybrid02.jpg

Hepatocellular carcinomaの細胞とcholangiocellular carcinomaの細胞が混在して同一の異型腺管を形成している。HCC細胞質には胆汁が認められる。

免疫染色:

HCC-CCChepato.jpg
HCC-CCCck7.jpg
anti-Hepatocyte(OCH15E)Cytokeratin 7
 
 

SPS presentation file (powerpoint fileが閲覧できます)--->No204SPS

ppt ファイルのアイコンをクリックして開いて下さい。 [#b0621a1c]


*1 Theise ND, et al. Hepatic stem cell malignancies in adult: four cases. Histopathology 43; 263-271, 2003
*2 14回全国原発性肝癌追跡調査報告

添付ファイル: fileHCC-CCChepato.jpg 799件 [詳細] fileHCC-CCChybrid.jpg 825件 [詳細] fileHCC-CCCck7.jpg 743件 [詳細] fileHCC-CCCmacro01.jpg 784件 [詳細] fileHCC-CCChybrid02.jpg 856件 [詳細] fileHCC-CCC01.jpg 1027件 [詳細] fileHCC-CCCcut01.jpg 740件 [詳細] fileHCC-CCCloupe01.jpg 776件 [詳細] fileHCC-CCC02.jpg 828件 [詳細] fileHCC-CCC03.jpg 827件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-08-29 (金) 12:41:21 (1331d)