methotrexate関連リンパ増殖症の症例をまとめています。この他にSPSで発表された症例があります--SPS症例のページを見る

MTX-associated lymphoproliferative disease

methotrexate-associated lymphoproliferative disease--Hodgkin's lymphoma-like pattern

74歳女性
他院で慢性関節リウマチに対しMTX(リューマトレックス)を服用している。1ヶ月前より右頸部に腫瘤を触れるようになり, 当院を紹介されecho, CTにより悪性リンパ腫が疑われ精査治療の目的で入院。
WBC 9800/μl, Hb 14.1g/dl, plt. 27.4万, LDH 492 IU/L, sIL-2R 1255, CRP 1.6

病理組織所見

MTXLN01.jpg

Virtual Slide ---> 頸部リンパ節

頸部リンパ節病理組織および免疫染色所見

HEloupe02.jpg
largecell01.jpg
eosino02.jpg
CD20_01a.jpg
CD30_01a.jpg
CD15_01.jpg
EBVa.jpg
LMP-1.jpg
HEloupe02.jpg
 
 

methotrexate-associated lymphoproliferative disease--diffuse T cell proliferation case

MTX_Tcell.jpg

72歳男性
関節リウマチで加療中(PLS2.5mg/day, MTX12mg/week). 2週間前より全身倦怠感, 発熱, 咳嗽あり。定期受診時にリンパ節腫大と発熱が認められた。WBC 71100 (seg31.5%, lymph 47%, atypical-ly 11.5%), Hb14.9, Plt 46.4x104. 血液疾患を疑われ血液内科を紹介となる。

頸部リンパ節生検組織病理所見

HEloupe.jpg
HE02.jpg
CD3loupe.jpg
CD3
CD3.jpg
CD4.jpg
CD8.jpg
CD3CD4CD8
CD20_01.jpg
CD20_02.jpg
EBER.jpg
CD20CD20EBER-ISH

びまん性のリンパ増殖病変がリンパ節に認められる。形態ではcentrocytic, centroblastic cellに似た細胞の増殖である。しかし, B 細胞は萎縮濾胞跡(?)にわずかに同定できるのみで, ほとんどはT細胞の増生であることがわかる。CD4, CD8の混在でclonalな増殖ではないようにみえる。T cell receptorもpolyclonalなパターンを示した。EBER-ISHをみると多くのT細胞にEB virusが感染していることが推察できる。


添付ファイル: fileCD20_01.jpg 697件 [詳細] fileEBVa.jpg 836件 [詳細] fileeosino02.jpg 848件 [詳細] fileCD8.jpg 784件 [詳細] fileHEloupe.jpg 787件 [詳細] fileCD15_01.jpg 790件 [詳細] fileCD3loupe.jpg 781件 [詳細] fileCD4.jpg 764件 [詳細] fileCD20_01a.jpg 847件 [詳細] fileCD20_02.jpg 776件 [詳細] filelargecell03.jpg 273件 [詳細] fileHE02.jpg 863件 [詳細] fileMTX_Tcell.jpg 784件 [詳細] fileCD30_01a.jpg 774件 [詳細] fileHEloupe02.jpg 933件 [詳細] fileCD3.jpg 794件 [詳細] fileEBER.jpg 866件 [詳細] fileLMP-1.jpg 723件 [詳細] filelargecell01.jpg 838件 [詳細] fileMTXLN01.jpg 756件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-08-29 (金) 12:41:21 (1510d)